MENU

脱毛したい部位を決める

脱毛サロンで迷ったら、まず自分がどこを脱毛したいのか考えてみましょう。

脱毛したい箇所が数カ所だけであれば、パーツ別脱毛で良いでしょう。
「全身脱毛したい!」「とりあえず腕と足だけやろうと思うけど、あとからどんどん脱毛したくなりそう」そういう方は最初から全身脱毛を選んでおいた方が、安く済みます。

目安として、脱毛したい箇所が10パーツ以上あれば、全身脱毛を選んだほうが良いでしょう。

気をつけたいのが「パーツの分け方」です。

ほとんどのサロンで「腕」は「ひじ上」「ひじ」「ひじ下」「手の甲指」で分かれていて、これだけで4パーツ。足も4パーツにわかれますから、腕+足脱毛しようと思うと、合計8パーツになります。

これにワキやえりあし、顔等を足しているとすぐに10パーツを越えるでしょう。最初はパーツ別脱毛を選んだひとでも、毛が残っている部分が気になりだして、追加契約して結局全身脱毛になってしまったというひともいます。

自分の性格をよく考えて脱毛範囲を選ぶようにしましょう。
脱毛したい範囲が決まったら、サロンを選びます。

10パーツ以下の方は部位別脱毛系(ミュゼ、TBC等)、10パーツ以上、全身脱毛をしたい方は全身脱毛系(エタラビ、脱毛ラボ、キレイモ等)を検討してみましょう。

選ぶ時は価格だけでなく、「サロンまでの距離」「通う頻度」も考えましょう。
あまり遠すぎるサロンを選んでしまうと、通うのが面倒になって、脱毛完了するまえに辞めてしまう可能性があるからです。

全身脱毛系サロンは「通う頻度」にも注目です。
全身脱毛サロンの月額制プランの場合、たいてい「月1〜2回」通わなければいけません。

何度も通うのが面倒になったり、予約が取れなくて通えないという事態もありえます。
月1〜2回通うプランは平日や午前中のほうが比較的空いているので
行ける日時と空いている日時が合っているか考えてみると良いでしょう。

脱毛は、最低でも2年半、通常3年くらい通わなければ効果を実感できません。
何回も通うところですので、雰囲気や接客態度も重視しましょう。

いくつかカウンセリングへ行ってみて、一番快適に過ごせそうなところを選ぶと良いでしょう。
どのサロンもカウンセリングは無料ですし、契約しなければいけないというわけではありません。

通うのは自分ですし、選ぶ権利はお客にあるのですから、じっくり検討することが大切です。

トップへ