顔脱毛の一連の流れ

顔はデリケートな部位ですが・・・
エタラビなら皮膚ダメージをほとんど与えず脱毛することが可能です。

まず顔を脱毛するときは、事前に毛を剃ってから行きましょう。
エタラビでは化粧を落としてから脱毛します。
店員が拭き取ってくれるのでお任せしましょう。
あまり濃いメイクをしていくと時間がかかるので、薄く塗るかすっぴんで行ったほうがいいでしょう。

日焼け止めを塗ると、光を反射してうまく脱毛できないことがあります。
日焼け止め入りのBBクリーム等も避けたほうがいいでしょう。

化粧を落としたら、毛の剃り残しがないかチェックして、ジェルを乗せます。

顔脱毛の様子

エタラビでは顔コラーゲンジェルというものを使っており、ジェルのなかにコラーゲン成分がたっぷり含まれています。これを顔に塗ることで、コラーゲンが肌に浸みこみぷるぷるでつやのある肌になれます。

ジェルを伸ばしたら、光を当てて行きます。アイパッチはしてもらえますが、顔を照射するとかなり眩しいので、瞼はしっかり閉じておきましょう。もし、光の点滅で気分が悪くなったときは、ためらわず店員に行って照射をやめてもらいましょう。

照射が終わったらジェルを取って保湿ローションを塗ってもらって終わりです。

トップへ